FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『満員電車』 7.我慢の限界

やっと階段を下りてもどっちに行けばトイレがあるのかわからなくて、とにかくどちらかに進んでトイレをみつけなくては、とおもって、どっちに進んだかなんて覚えてませんでした。
ただ、強烈な便意に襲われたままで、ショーツには漏らしてしまったうんちがたまっていて、ショーツ脇から流れてしまいそうな気持ち悪い感触と、まだおなかのなかにたくさん残っていてお尻の穴に押し寄せて来ているうんちの圧迫感の辛さしか記憶にありませんでした。
香穂留がやっとトイレを見つけて入り、スカートに手をかけたときに、それまでせっかく我慢していたのに。
和式のトイレの便器の左右に足を置いて立ったままで、ショーツを下ろさないままで、スカートのすそに手をかけて後ろから上げながら、
お尻の穴からショーツのお尻の部分に向けて一気に、どろどろのうんちを漏らしてしまいました。
うんちはショーツのお尻の部分に大きな塊のように溜まり、ショーツの脇からぼたぼたと下に垂れ落ちていきました。
浣腸液で溶けてどろどろのうんちは脚の内側に流れるように落ちて、香穂留の脚に汚らしいうんちの模様をつくっていきました。
漏らしてしまった瞬間に、とっさにスカートをまくりあげたので、スカートにまでうんちが着いてしまうことはありませんでしたけど、びちゃびちゃと落ちたうんちが跳びはねて靴や足首まで汚らしいうんちで汚れ、お尻から脚の内側の膝くらいまでどろどろのうんちが垂れ流れてしまってました。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

Secre

プロフィール

香穂留

Author:香穂留
お漏らしとか・・・恥ずかしいこととか・・・辛いこととか・・・大好きで。
独りで恥ずかしいことしちゃってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。