FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『満員電車』 4.悪魔の液体

香穂留はすぐに強烈な便意に襲われ始めました。
下腹部の中をぐるぐると掻き回されるように痛みが走り、お尻の穴とそのすぐ奥が熱くて、少しでも気を抜いてしまうとすぐにウンチを漏らしてしまいそうでした。
(おなか、、痛い、、)
香穂留は漏らしてしまわないようにお尻の穴に思いきり力を入れて、必死で耐えました。
香穂留にこんなことをした男はきっとまだ香穂留の後ろにいるのでしょう。
激しい便意に必死で耐えている香穂留を見ながら何を思っているのか、でも、香穂留にはそんなことを考えている余裕はありませんでした。
そして、途中駅に止まらずにスピードを上げる電車は・・・
(あっ!!)
電車が横に激しく横に揺れ、香穂留は横から強くおなかの横を押され、いっしょうけんめい我慢していた香穂留のお尻の穴からほんの少しだけ力が抜けてしまいました。
そして、香穂留のお尻の穴から“ぴゅっ”っと、生暖かい液体が漏れ、ショーツにしみこんで広がっていきました。
ほんの少し漏れてしまっただけでしたけど、香穂留のショーツにじわっと気持ちの悪い生暖かい感触が広がっていきました。
それ以上漏らしてしまわないように必死でお尻の穴に力を入れて耐えました。

満員で蒸し暑くなっている満員電車の中に、香穂留のお漏らしの匂いはすぐに漂いはじめました。
きっと最初のうちは周囲の人達は誰かがおならをしたのだろうと思うでしょう。
でも、おならの臭いならばすぐに消えていきますけど、香穂留が漏らしてしまったうんちがまざった浣腸液の臭いですから、香穂留の体温で温められてさらに臭いが強くなることはあっても薄れていくことはないんです。
香穂留はその臭いの原因を知っていて、香穂留の股間からたちのぼってくる臭いを一番近くで強く感じていて、恥ずかしさと情けなさでたまりませんでした。
それに、まだほんの少し漏らしてしまっただけで香穂留のおなかのなかには何日も便秘で溜まっていたうんちと、腸を刺激してうんちを押し出そうとしている
浣腸液が残ったままです。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

Secre

プロフィール

香穂留

Author:香穂留
お漏らしとか・・・恥ずかしいこととか・・・辛いこととか・・・大好きで。
独りで恥ずかしいことしちゃってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。