FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『満員電車』 1.乗り換え

中央線 立川駅。
朝の駅構内はたくさんの通勤客で混みあっていました。
香穂留はトイレに入って大きく深呼吸をしました。
忘れることのできない1ヶ月前のあの時の苦痛と恥ずかしさ、そして強い興奮を思い出していました。


1月前、香穂留は1人暮らしの仲のよい従姉妹の家に泊まり、翌朝は従姉妹の家から会社に行くことにしました。
日野駅にある従姉妹の家から上野の会社まで、香穂留は中央線に乗って東京駅まで行き、東京駅で山手線に乗り換えて会社まで行こうとしていました。
普段はまったく乗ることのない中央線ですけど、途中の立川駅で通勤特別快速という電車に乗り換えるととても早くつくことは調べてあったので、香穂留は立川駅で乗り換えることにしました。
朝の通勤時間帯だけの電車で、立川駅を出ると新宿まで途中の国分寺という駅以外のすべての駅を止まらずに30分の走り続けるので普通の電車に乗るよりもかなり速く到着することができます。

香穂留は立川駅で普通の快速電車を降りて、通勤特別快速を待つ人の列に並びました。
(こんなにたくさんの人が全部乗れるのかしら?)
反対側のホームにとどくくらいの人の列で、香穂留はちょっとびっくりしてしまいました。
通勤特別快速は立川駅が始発ではないので、立川駅に着いたときにはすでに「満員電車」というくらいに人が乗っていました。
それでも、立川駅で待っていたたくさんの人が電車の中に押し寄せて生きます。
香穂留もためらう暇もなく、後ろの人たちに押されて人の流れに流されるように電車の中に乗せられていきました。
香穂留は背が小さいので満員電車ではいつも圧迫感と怖さを感じてしまいます。
この電車は体をほんの少しだけ動かそうとしても難しいくらいに混んでいて、いつもにもまして強い圧迫感を感じていました。
香穂留の目の前には香穂留よりも頭ひとつ分くらい大きな男の人が2人いて、その人たちの背中で顔の前をふさがれていて何も見えない状態でした。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメントの投稿

Secre

プロフィール

香穂留

Author:香穂留
お漏らしとか・・・恥ずかしいこととか・・・辛いこととか・・・大好きで。
独りで恥ずかしいことしちゃってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。