FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『満員電車』 17.クセになってしまうかも

香穂留は自分の脚やトイレの床をある程度きれいにし終わると、トイレットペーパーやウエットティッシュを少しずつ便器に流して処分してからトイレを出ました。
ビニール袋やウエットティッシュやタオルは持ってきていたのですけど、履き替えるためのショーツを持ってくるのは忘れてしまったので、トイレを出るときにはスカートの下には何もはいていませんでした。
「きれいにふき取った」といっても、ウンチの汚れやにおいはそれほど簡単に取れるものではありませんでした。
全部ふき取ってきれいにしたつもりのお尻をさらにウエットティッシュで拭いて、そのウエットティッシュの匂いを嗅いでみると、はっきりとうんちのにおいがしました。
きっと、香穂留のお尻はまだウンチのにおいがたくさんこびりついていて、スカート一枚だけで隠されていて、周囲にはウンチのにおいを振りまきながら歩かなければならないんです。
スカートの下にはなにもはいていないので、お尻に風があたってすーすーとして、そのことを強く意識させられました。

家に帰ってシャワーを浴びて石鹸で何度も洗っても、なんとなくうんちの臭いが取れませんでした。
まだお昼にもなっていないのに、ちゃんと昨日の夜から今朝まで十分な睡眠をとったのに、便意と腹痛と、その後の人前でのお漏らしのショックで疲れ果ててしまいいていました。
香穂留はそのままベッドの上で横になり、ぐっちょりになってしまっているあそこを指で触りながら、気がつくとそのまま寝てしまっていました。
起きたのは午後2時ころでした。
しばらくベッドの上でうとうととしていましたが、朝の電車の中での出来事を頭の中で思い返していると、またあそこがぐっちょりになってきてしまって、指でいっぱい触って気持ちよくなってしまいました。

---END---
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

プロフィール

香穂留

Author:香穂留
お漏らしとか・・・恥ずかしいこととか・・・辛いこととか・・・大好きで。
独りで恥ずかしいことしちゃってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。